UVエッセンシャルベース

オゾン層破壊と紫外線 

地球上の生態系、特に陸上の全生命体はオゾン層によって守られています。正常な厚みのオゾン層がある限り、生命にとつて有害なUV‐C波やUV―B波が遮断され、恐ろしいDNA攻撃から免れて、生命は生きていけるのです。
1982年昭和基地で初めてオゾンホールが発見されて以来、冬期南極洋上でのオゾンホールは拡大の一途をたどり、2001年には南極大陸の2倍にあたるオゾンホールが確認されています。破壊の原因物質はスプレーや冷蔵庫のガス、T部品の洗浄斉」として多量に使われていた便利な化学物質「フロン」だつたのです。オゾン層を守るために1985年モントリオール議定書が採択され、先進国のフロン生産が全面禁止されることになりました。しかし上空の破壊物質が完全に除去され、1970年代頃のオゾン濃度が回復するのは2050年頃になると予測されています。

お肌の未来にとって怖いのは《紫外線A派》です!

UV―B波はよく晴れた夏の日、海や山で浴びるだけで、日焼けやサンバーンなど、一過性の障害が多いのですがUV―A波は夏だけでなく冬も強く、曇りの日も、窓ガラスの中にも入って来ます。お肌の未来にとってホント|こ怖いのは、日常浴び続けるA波です。A波は皮膚深く入り込み「しわJをつくり、メラニンを生成して「シミ」を濃くし、皮膚表面で活性酸素を発生させ「老化Jを早めます。

薄塗り、素肌感覚で《紫外線A派》を99%以上、吸収遮断できるのは「Yチタン」だけ!

  • ビーバンジョアオリジナルのUV防御成分で、薬用UVエッセンシャルベースの主成分です。
  • 世界に一つしかない、酸化チタンの異性体(光吸収エリアが異なる)で、特許品です。
  • 薄塗りで、UV‐B波、A波と紫~青の可視光線(肌色を暗くするエリア)を99%以上吸収遮断 できます。(明るい可視光のみを放出するので、つけると顔色が明るく輝いて見えます。)
  • 紫外線エネルギーを受けるとYチタンの外軌道電子が励起し、エネルギーを吸収します。 (発熱しないため火照りません。)(下図②)
  • 日陰に入ると、励起した電子が軌道に戻り、僅かな光を放出し、吸収能が回復します。 (可視光線を放出するため、日陰でも顔が輝きます。)(下図③)
  • 日陰に入るだけで吸収能が再生するため、日常の生活では、SPF値やPA値に関係なく、 99%以上(SPF30相当)の遮断効果が持続できるのです。

「Yチタン」配合《薬用UV》 《紫外線A派》を防いでお肌の未来は安心!

今日の日焼け、サンバーンを防ぐ「日焼け止め」ではありません!お肌の未来のためには、今から10年20年毎日欠かさずUV防御が必要です…。ビーバンジョアの《薬用UV》なら、毎日、オールシーズン、朝のお手入れ時につけ、夜のクレンジングまで長時間効果を発揮します。

全成分

  • グリチルレチン酸ステアリル
  • オウゴンエキス
  • ボタンエキス
  • シナノキエキス
  • アルテアエキス
  • アルニカエキス
  • 植物性スクワラン
  • 天然ビタミンE
  • クエン酸ナトリウム
  • L-アスパラギン酸
  • コンドロイチン硫酸ナトリウム
  • 油溶性カロットエキス
  • グリセリン
  • 黄酸化鉄
  • 酸化チタン
  • ステアリン酸
  • 水酸化アルミニウム
  • 1、3-ブチレングリコース
  • デカメチルシクロペンタシロキサン
  • オクタメチルシクロテトラシロキサン
  • メチルハイドロジェンポリシロキサン
  • メチルフェニルポリシロキサン
  • ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体
  • ジイソステアリン酸ポリグリセリル
  • パラオキシ安息香酸プロピル
  • パラオキシ安息香酸メチル
  • 精製水

UVエッセンシャルベース
55ml ¥13,800(税抜き)